みかん汁

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  trackback: --  / comment: --

第11巻 9月27日(日) 鮭ボーズ泣!! 

本日はママゴンと積丹の漁港で鮭☆


僕自身鮭を本気で狙うのは初めて。
過去にミノーやらの単体で狙えないもんかなぁ・・・なんて釣をしたものの釣れる試しもなし。

で今回は浮きルアーという言わずと知れたリグを組んで狙うことにしたよ。
釣具屋で売ってる仕掛けと店員さんの言葉を参考に自分流に作って挑むことに☆

ついでにロッドは新規購入するわけでもなく、現状のロッドで笑
だって金無いしね。

その問題のリグは
6.6ft.のミディアムクラスのベイトに25gを基本としたスプーン。
浮きは移動式。リーダーと本糸を直結することでガイドの中にリーダーの根元まで通るようにセッティング。
浮き止めはガイドに引っ掛りバックラしないようにタコ糸系の浮き止めを使用。

まぁどうにかなるべ☆
頭の中ではばっちりのセッティングが出来ました☆


さてさて家を出たのは10時。
着いたのは12時頃。
釣り場は鮭釣りの客の車で既に混んでましたが、混乱になるほど人はいない様子。

よくわからない釣だけにポイントが気になる。
ってなわけで釣り人に状況を聞いてみると

「昨日から来ているが全くだ泣 先週はこの時間でも跳ねていたのに今日は魚影も見えない。。。」

先週は状況がすごく良かったらしいが今日は全くと言っていいほど悪いらしい。

まぁ朝には状況が変わってるかもね☆と思い休むことに。


ZZZ・・・


はっ!!
と目が覚め時間を確認するとまだ3時半。
まだこんな時間かと薄暗い外をジ~と見ると・・・

人!
人!!
人!!!

漁港が見渡す限り人で埋め尽くされているじゃん!!
寝る前より車が増え人は2倍にも3倍にも泣

恐るべし鮭釣り人気に唖然泣
急いでリグを組んで場所を探すも・・・人!人!!人!!!
隙間なしに人が並んでおります。

いつも空いてる漁港でロックをしている環境とは全く違うのよね泣

絶対にトラブルになる・・・と思うも仕方なく人と人の間しか場所なんてありません。


どうにか人との間に入れてもらい(こじ開けて汗)場所確保☆
とりあえず一安心だね☆

気を取り直して投入!!

ボッン!!
ボチャッン!?
ブフッ!!!!
 

投げることは出来るが・・・
自分の浮きの周りに次から次へと他人の浮きぶっこまれます。

落ち着かない
すんげ~落ち着かない。。。

いつトラブルになるか油断は禁物のうようですね。


で僕の問題のスペシャルリグはとういうと・・・
バックラ、その他の問題もなくいつもと同じように飛んでくれてました。
隣の兄ちゃんのロングロッドに引けを取らない程の飛距離も出ています☆


で鮭は??

いません。

水面を覗き込んでもたまに泳いでいると言う程度。
群れてるとか跳ねている気配なんて全く無し。。。

そして釣れている気配も・・・なし。

1時間
2時間・・・


もう太陽は昇りギンギンの輝き・・・既に7時

当たりすらなし。。。
誰かが釣れてる気配もなし。。。

漁港には数百の人の群れ
水中にはたまにみる数匹の鮭・・・


群れを成しているのは人だけでした。

こうなってくると自分の釣果なんてどうでもよくなってくる僕。
人間vs鮭!!誰でも良いから釣ってくれ!!笑

が・・・結局自分が釣るわけでもなく周囲の誰が釣れたわけでもなく・・・みんな揃って仲良くボーズ!!

人間の負け泣!!


初めての鮭釣り振り返って・・・僕にとっての釣の概念とは全く別物でした。
あれは一本釣りというか漁というかクジ引きというかそんな感じがしました。


なんかずいぶん疲れる釣でしたなぁ。


はぁ・・・


その後積丹を一周し観光して帰ることに。

岬の湯の絶景露天風呂を堪能し、
晴天袈の積丹岬にもよってきました。

せっかく風呂に入って汗を流したのに岬の先端に行くまでに汗でぐっしょり 汗
ST330224.jpg

でもそこに待ち受けていたのは360°見渡せるでっかい海と真っ青な空。
ST330225.jpg

ST330222.jpg

この自然に吸い込まれるように自分自身の小ささを感じたよ。
体の大きさだけではなく、日常生活の小さなことでカリカリしている自分の小ささ。
このでっかい海と空のように大きく構えられるようなに人間になれたらなぁ・・・

良い景色を十分に堪能して、汗も2倍かき、麓に戻ると、
「清掃のために¥100入れてください。」
という募金箱を発見。
スルーする人ばかりだったけど、十分に癒され満喫できたので恥ずかしい気持ちを抑えて心地良く¥100を投入してきました☆



そんなボーズに終わった鮭釣も積丹の自然に癒されて楽しい日になりました☆



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
心に迷いがあります笑




スポンサーサイト

category: みかん汁

Posted on 2009/10/01 Thu. 19:32 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikanjil.blog99.fc2.com/tb.php/12-933effa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。