みかん汁

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  trackback: --  / comment: --

第3巻 9月12日(土) 苫小牧 雨っぷり。。。  

ここ数ヶ月、渋い釣をあえてしてきている。。。
理解されないことの方が多々多いが5インチクラスのワームで攻め続けることに執着している。

それは大物を釣りたいからだ。

最近釣果において数量は気にならなくなってきた。
欲しい数字はcmなんだよね。

以前から気持ちは数よりも大物に傾いてはいたが、釣りの内容としてどうデカソイを狙えば良いのかが分からなかった。

そんなある日の出来事。

7月2日琵琶湖でブラックバスの世界新記録が誕生した。
体長73cm
重量10.12kg
動画を見てもまさにモンスターである。
この際に使われたのは残念ながらライブベイトだというが、
これを釣った栗田さんは以前にも70cmという巨バスを釣り上げている。

その時に使ったルアーはmotherという30cm300g!!のハンドメイドプラグだという!!
つまり素人には誰が使うんだ!!と思うようなバカデカルアーである!!

本州にいた為にブラックバスもやっていたので少しは分かるが、ブラックバスもソイも釣り方は同じ。
バスは自分の体の半分位の獲物なら襲うことは知っていたが、釣れて何ぼと思っていたので試す気にもならなかった。
バスの釣果をネットで調べてみると、デカバスを狙っている人はやはりデカベイトを使用しボーズ覚悟で日々頑張っているようだ。
なら僕も30cm300g!!…とまではなくても、いつもより一回り派手なルアーなら十分に使えるのではと思い始めた。

持論ではあるが、小さいベイトを使えば小物からレギュラー、稀に大物まで幅広く数を多く釣ることができる。しかし、小型ベイトを使うことは小物までも引き寄せてしまう為、場(水中)が荒らしてしまう可能性を秘めている。

ST330195.jpg

写真は上から
KEITECH スイングインパクトファット 4.8インチ
SAWAMURA ワンナップシャッド 5インチ
STORM プロジョインテッドミノー
バークレー パルス
エコギア グラスミノーL


主に上の3種クラスのベイトを多く使っている。
上から2,3番目はパルスと同じ長さじゃんなんて思うかもしれないが、ボリュームがありかつ高比重。ベイトロッドにおいてのノーシンカーリグも問題なく投げられる。

シャッドテールってのもポイント。
カーリーテールとは違い大きな力強い波動をもたらす。
テールが大きければ大きいほど波動が強くなり、アピールも強くなる。

その力強い動きと波動に「こいつには勝てる」と思ったビッグワンだけがこれらのワームに食らいつく事を狙っているんだ。

でもなかなかそんな魚ばかりいないのが現実だ。
当然、小型の魚、ひ弱な魚は近づこうとしなくなるため魚を選ぶわけだから釣果は乏しくなるのは免れない。
25cm前後が平均のソイにはボーズは覚悟。

それでもビッグワンをいることを望んで今日も暇な釣に挑む泣!!

いつの日か、石狩、小樽近辺おかっぱりで50cmアップの記事を載せる為にね笑



9月12日(土) 苫小牧

情報収集する限り最近の苫小牧がどうやら熱いらしい!!
夢の50upも出るのではと長潮という最悪のコンディションにも関らず期待を大きくし天気予報チェック☆
んんん・・・雨!!泣

でも体さえあれば釣りは出来ると苫小牧へ!!

現地は雨は降っておらずテンションアップ!!

近くのおじさんに釣果を聞くと・・・渋い何もないよ。。。
ではお兄さんは・・・反応無しです。。。

素晴らしい日に来てしまったよう泣

それでもここは苫小牧。
何が起こるか分からない苫小牧!!
突然50アップが出ても可笑しくない苫小牧!!

と前向きでした。

そんなに悪いのではとナチュラルカラーであるワンナップシャッドオイカワ5インチを中心に投げてみる。
コン!!
ショートバイトでしたが魚はいます!!

あとはデカイのを探すのみだ(ウキウキ☆)

しかし数々のあたりはあるものの小さいものばかり。
尻尾だけかじって離すいつもながらの展開。

パルス、グラスミノーにしていればどれだけ釣れているだろうとも思ったが・・・
そんな無駄な時間は自分にはいらない。
目の前にデカソイいるかもしれないのにコソイで遊んでる場合かと思う今日この頃なのである。

今日も我慢の釣の結果は26cmのクロソイのみでした。
ST330190.jpg



途中から予報通りに雨が降ってきてしまい、状況は悪化。
カッパを着てたから濡れなかったものの、体は冷え込むばかりなので朝を待たずにして撤収しました。

最近思うが釣は釣れなくても当たりさえあれば楽しいものだ。

次はデカソイが出るかもと心を躍らせる毎日だ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
これはこれで!!

スポンサーサイト

category: みかん汁

Posted on 2009/09/14 Mon. 13:24 [edit]  /  trackback: 0  /  comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikanjil.blog99.fc2.com/tb.php/3-7b94d2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。